クレジットカード

エンリッチドエアー

より高い安全性を求めて

クレジットカード
Visa,MasterCard,JCB,American ExpressDiners Club,Discover に対応しています。

トップへ戻る

エンリッチスタート・キャンペーン
今期より「エンリッチタンク」を販売出来る事になった特典として
メビウスで「エンリッチSP講習」を受講していただいた方に限り、
ファンダイビング時のエンリッチタンク使用料を
通常1000円(1ダイブ)を600円(1ダイブ)にプライスダウン!!
これを機会に「エンリッチSP講習」を受講して
お手頃な価格で安全に楽しく海を楽しみましょう♪

※キャンペーンは2017年3月31日まで有効です。
エンリッチドエアーって?
ダイバーの方なら聞いたことのある「減圧症」というトラブル。
これは、私たちが普段から吸っている空気の中に含まれている「窒素」が、
ダイビングなどの圧力がかかった状態で吸った場合に悪さをする時があるトラブルです。
ならば、空気のに含まれている「窒素」を減らしたら、
トラブルのリスクが減るのでは?と開発されたのがエンリッチドエアーなんです。
エンリッチドエアーを使用する「メリット」
体内に溶け込む「窒素」の量が少なくなるため下記のようなメリットがあります。

ダイビング後の疲労感の軽減。
減圧症のリスクが減る。
飛行機搭乗のリスクが減る。
減圧不要潜水時間が伸びる。
潜水深度 空気(酸素21%) EANx(酸素約32%)
16m 72分 130分
18m 56分 95分
20m 45分 75分
22m 37分 60分
24m 29分 50分
28m 22分 35分

メビウスでは、エンリッチドエアーを使用しても「水面休息時間」「潜水時間」は

通常エアーを使用している時と変えず、安全性をより一層高めていくダイビングを実施しています。

  
こんな方にオススメです。
石垣島でダイビングする方は1つは当てはまる事項があると思います
リスクは少しでも減らして、快適なダイビングライフを楽しみましょう。

ダイビングの翌日に飛行機搭乗予定の方
1日複数回または複数日ダイビングを楽しむ方
中高年者の方(42歳以上の方はそれ以下の方に比べて減圧症のリスクが高くなります)
喫煙している方
肥満・体脂肪率の高い方
アルコールを多く飲む方
ダイビングの後、疲れやすい方

PADIも推奨!医学的にも認められています。
日本最大のダイビング指導団体「PADI」もエンリッチドエアーを推奨しています。
「PADI」ホームページ内では、医療法人信愛会山見医院副院長、医学博士でもある、山見信夫(やまみ のぶお)先生による 「医学的に見たエンリッチドエアー」というコラムを掲示されています。是非そちらもご覧ください。

第2回 「医学的に見たエンリッチド・エアのメリット」
第3回 「減圧症とエンリッチド・エア その1」
注意すること
良いことだけのように聞こますが、注意点もいくつかあります。
  
酸素中毒をおこす可能性がある。

酸素の割合が多い分注意が必要ですが、最大深度を理解することで回避出来ます。

潜れる深度が若干浅くなる。

酸素中毒を防止する為、水深30mより以深のダイビングは出来ません。

PADI エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ・コース
利点の多い「エンリッチドエアー」をより安全&快適にお使い頂くために、
PADI エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ・コースの受講が必要となります。
エンリッチド・エア・ダイビング(酸素濃度を高めた空気)の専門的な知識やスキルを学びやすくするために考案されたマニュアル&DVD。講習時のみならず、いつでも見直して知識を確認できるように構成されています。
講習内容
あらためて「講習」というとちょっと尻込みしてしまうかもしれませんが
「PADI エンリッチド・エア・ダイバー・スペシャルティ講習」は
事前学習をしていただく事で、通常のファンダイビングと並行して行いますので
ファンダイビングはもちろんアフターダイブにも殆ど影響しません。

講習内容
学科講習 事前学習でOK!
海洋実習 通常のファンダイビング(2ダイブ)
学科試験 事前学習の成果を発揮
受講資格

オープンウォーター以上(他団体でもOK)

年齢12歳以上

料金

18000円(税抜き価格)

含まれるもの   エンリッチタンク2本・教材代・申請料

含まれないもの  ダイビングフィー・レンタル料金は別途となります。



講習お申込みは予約フォームからお願いいたします

託児
エンリッチドエアー
海日記
感謝日記
質問集
写真集
チャーター企画